FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

57日目 11月4日(金) 奈良県大和高田市~三重県津市 千早城・高取城・松阪城

この日は再び大坂に入り千早城へ。

千早城は千早赤阪村という大阪府唯一の村にある。
千早城は建武の新政の立役者として足利義氏と共に活躍した楠木正成の築いた城であり、鎌倉幕府を相手とした千早城の戦いでは幕府の軍勢100万(実際は数万くらいか)に対して1000人で撃退したという山城である。

PB044305_R.jpg
山道をゆく

PB044307_R.jpg

064.jpg

PB044311_R.jpg
本丸跡

PB044316_R.jpg
実際の戦いでも藁人形に鎧を着せて兵士に見立てたらしい

PB044310_R.jpg
二の丸跡には神社が建つ

城跡はなかなか険しい山の上にあり、大軍を撃退できたのも納得がいく。
楠木軍は城を登ってくる兵士に石を落としたり、油をまいて火をつけたり、糞尿を浴びせかけたりと、地の利を生かした戦法で鎌倉方を圧倒した。

城を後にしてスタンプをもらいに近くのおみやげ屋さんへ。
100名城のスタンプが置いてある場所は普通入場券売り場や、歴史資料館などであるが、ここのように民間に委託している場合がある。

そこのおみやげ屋さんのおばさんと30分くらい話をする。
おばさんも100名城を回っているらしく情報交換などができた。
びっくりしたのがこのおばさんの旦那さんが千早赤阪村の村長さんらしい。
やはり城を抑えているのはどの世でも権力者なのか。

次に再び奈良県に入り高取城へ。
高取城は岩村城・備中松山城と並び日本三大山城の一つであり、南北朝時代に越智氏によって築城された。

山道をバイクであがり駐車場を発見するが、地図を見ると本丸の近くまで道が通じていたためそちらへ向かう。

PB044322_R.jpg

070.jpg

PB044324_R.jpg

PB044325_R.jpg

PB044328_R.jpg
本丸跡

PB044326_R.jpg
かつては白い天守や櫓が並び、麓から見たらそれが雪に見えたらしい。

PB044340_R.jpg

そして次は三重県へ向かう。
途中の道の駅で松阪牛の牛丼なるものを食べる。
もちろん美味であった。

PB044344_R.jpg

三重県に入り松阪城へ。
松阪城は蒲生氏郷により造られ、江戸時代には紀州藩領となり城代が置かれた。

PB044371_R.jpg

056.jpg

PB044355_R.jpg

PB044359_R.jpg

PB044361_R.jpg

PB044349_R.jpg
松阪は国学で有名な本居宣長の出身地

PB044376_R.jpg

この日は最終的に津まで移動し、温泉に入り、またまた漫画喫茶にて就寝。
快活CLUBがお気に入り。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

satto

Author:satto
長野県上田市出身、在住。

2011年9月~11月にSUZUKIアドレスV125で日本100名城を巡りつつ沖縄を除く46都道府県を通り日本一周達成。

2013年3月2日、日本100名城スタンプラリーを制覇。
日本城郭検定準1級取得。

サザンオールスターズ、水曜どうでしょう、阪神タイガース、日本史(戦国時代、幕末)が好き。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ(古い順に読めます)
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ(古い順に読めます)
にほんブログ村
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。