FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

34日目 10月12日(水) 福岡県福岡市~福岡県北九州市

久しぶりのヒトカラが盛り上がらない訳がなく、カラオケでは1、2時間しか眠れなかった。
カラオケを出て、レッドバロンが開店する10時までマクドナルドで粘る予定であったが、眠気に耐えきれず漫画喫茶に3時間パックで入る。
始めからこうするべきだった。

10時になったのでレッドバロンへ電話。
ちょうど近くにトラックが出ていたらしく、すぐに来てくれた。
メカニックさん曰く、もしパンクだったら数日かかってしまうとのこと。
とりあえず引き上げてもらい見てもらうことに。


手際の良いメカニックさん


この時のBGMはもちろんドナドナ

しばらく電車で福岡観光かなーと思いながら、前日風呂に入っていなかったため、近くの鶴の湯という温泉へ。
かなりゆっくりし、お風呂から出ると、レッドバロンから不在着信が。
掛け直してみると、どうやらタイヤにパンクが見当たらず、空気を入れても特に漏れも見つからないとのこと。

なんと!
昨日のアレは一体なんだったんだろうと思いつつ、足止めをくらわなくて済んだことに安堵した。
そしてバイクを預けた場所までまた届けてくれた。
代金はタイヤチェック代500円のみ。
ほんとレッドバロンで買ってよかった。

さて旅を再び再開し、小倉城へ寄ってみる。
ここも100名城には選ばれていないが、細川忠興が築いた名城であり、最上階がその下層よりも大きく張り出す唐造りという手法で作られているのが珍しい。
さらに石垣は野面積みという、石を一切加工せず積む方法で築かれており、忠興が「これだけ多様な形の石を集めることができる大名はなかなかおるまい」と言ったとか。
細川氏が熊本城に移ってからは、松本の小笠原氏が入り、その家系が続いた。

PA132560_R.jpg
小倉城天守

PA132563_R.jpg
迎え虎

PA132565_R.jpg
送り虎

PA132566_R.jpg
とらっちゃ

小倉城を出た後は北九州市の若松にある無料キャンプ場へ。
前日にあまり睡眠がとれなかったため、この日は早く休もうと思ったためである。
事務所的な場所で手続きをし、スーパーで夕飯を買ってキャンプ場へ。

なんと貸切である。
まあこの時期の平日にキャンプする人はなかなかいないだろうな。
(翌日実は貸切ではなく、他に人がいたことが判明する)
早々にテントを張り、夕飯を食べて就寝。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

satto

Author:satto
長野県上田市出身、在住。

2011年9月~11月にSUZUKIアドレスV125で日本100名城を巡りつつ沖縄を除く46都道府県を通り日本一周達成。

2013年3月2日、日本100名城スタンプラリーを制覇。
日本城郭検定準1級取得。

サザンオールスターズ、水曜どうでしょう、阪神タイガース、日本史(戦国時代、幕末)が好き。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ(古い順に読めます)
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ(古い順に読めます)
にほんブログ村
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。