スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12日目 9月17日(土) 北海道函館市滞在 五稜郭

漫画喫茶で7時過ぎに起きる。
そこで科目登録をした。卒業に必要な単位は残り4単位なのだが、10単位ぶっこんだ。始めは同じ曜日に固めようと思ったが、どうも無理っぽかったため、結局曜日は散らばることに。当然出席をとらない科目を申請した。

結局科目登録を終えたのが10時頃で、漫画喫茶を出るとなんと雨。そういえば昨日高橋名人がそんな事言ってたな、と思い出しながら出発した。
そして五稜郭公園へ。漫画喫茶からはとても近かった。
五稜郭は戊辰戦争の最後の戦い、箱館戦争の舞台となった場所である。
あの土方歳三が散った場所でもあるそうな。幕末についてもっと勉強しておけば良かった。

P9170954_R.jpg
箱館奉行所。去年の7月にオープンした復元されたもの。綺麗で展示も面白く、学割もきいて素晴らしかった。

011.jpg

P9170957_R.jpg
五稜郭の始めの設計図。こういうポケモンいたよね?

P9170956_R.jpg
いわゆるトイレ。右の注意書きに「使用しないでください」とある。するか!

さて箱館奉行所の見学を終えて建物から出てくると、さっきより雨脚が強まっていた。
雨宿りしつつ飯でも食べようと五稜郭の近くにあるラッキーピエロへ。
チャイニーズチキンカレーとラッキーエッグバーガーを注文。



店員さんがとても元気でハキハキしていた。マクドナルドのマニュアル的な元気とはまた違った感じである。
お味はもちろん素晴らしかった。モスバーガー並のクオリティでサイズもでかい、という素晴らしいものであった。
そういえばこの店で高橋名人とまさかの再会。
彼も五稜郭を観に来ていたようだ。

雨宿りするつもりが雨は強くなるばかり。
食べ終え急いで出ると、バイクがえらいことに。
というのもバイクを停めた時には気づかなかったのだが、どうやら停めた場所は屋根に溜まった水が集まって落ちてくる場所であり、もうなんかジョボジョボいってた。
バイクにつけっぱなしにしていたリュックと寝袋と俺の頬がびしょ濡れに。

雨宿りと溜まっていた洗濯物を処理する為にコインランドリーへ向かった。
途中車とぶつかりそうになる。車の方の道が優先道路であり、明らかに自分が悪いのであるが本当に間一髪であった。
雨での運転はほんとうに怖い。これから雨の時はなるべく控えることにしよう。

コインランドリーで洗濯をした。
1台で洗濯から乾燥までやってくれるという機械があり、大変便利であった。
濡れたリュックを乾燥させたかったため、中身をすべて机の上においてその機械に放り込んだ。
洗濯が終わるのを待っていると「上田ってどこだい?」と洗濯をしに来たおじさんに話しかけられた。
どうやらそのおじさんもバイクに乗られる方で、神奈川に15年住んでたことがあり、鳥取砂丘・伊勢神宮以外のほとんどの場所へバイクで行ったことがあるそうだ。大先輩!
そのおじさんにオススメの温泉を聞き、洗濯が終わってからそこへ向かった。

昭和温泉というツーリングマップルには載っていない場所であったが、広くて露天風呂もあり400円という素晴らしい温泉であった。
そこでかなり時間をつぶす。
しかし一向に雨がやむ気配がなく、この日は函館に滞在することにして、ライダーハウス「ライムライト」へ電話してみた。
有名なライダーハウスであり、3連休の初日であったことを考えると泊まれるかどうか心配であったが、大丈夫とのことだった。

かっぱを着てライムライトへ。
ここはなんと一泊1000円で布団朝食付き!という神宿泊施設である。今まで狭い漫画喫茶に一泊2000円近くかけていたのが悔しくなった。
オーナーさんに説明を聞き、部屋に行ってみるとすでにたくさんの荷物が。
どうやら連泊されている方もたくさんいらっしゃるようだ。

そこで同室の方とお話をした。
函館に住んでいるが時々泊まりに来ているというエゾっちさんと、自転車で日本一周中の廣田さんという方だ。
のちほど帯広のピットというライダーハウスのオーナさん夫婦とそのお仲間が函館に来るらしく、一緒に飲むので来ませんかと誘っていただく。
久しぶりに飲お酒を飲みたかったので、参加させていただくことに。

近所の居酒屋に入り、帯広からいらっしゃった伊藤さん、桂井さん、そして先ほどの廣田さんと4人席で飲んだ。
みなさんとても良い方ですぐに意気投合し、帯広に来たらいろんな場所連れてってあげるよと言っていただいたので、今後の天気や日程と相談しながら可能であったらぜひ寄らせていただくことにしようと思う。
北海道の様々な名物をどこで食べるのが一番旨いかなどを教えていただく。

そういうお話を聞くと北海道の色々な所に寄ってみたくなるが、あくまでも今回は日本一周という目的があるため泣く泣く諦めようと思う。
いつか北海道長距離ツーリングに来たい。あとコンバッツの同期旅行、北海道編もぜひ実現したいものだ。

料理もたくさんの海の幸を食べ、嗚呼北海道に来たんだなあと実感。
イカの刺身(ゴロつき)・鯛の壺焼き・ハラス焼きなどかなりうまかった。

P9170962_R.jpg
ホタテの刺身。最高であった。

居酒屋での飲みが終わり、ライムライトに戻り二次会へ。
そこでも再び同じメンバーでお話をする。
北海道のいろいろな情報を聞くことができてとても良かった。
帯広から来た皆さんは11時頃ホテルへ戻って行かれた。
宴会は続いたが、0時をまわり眠くなってきてしまったためお先に失礼し就寝した。
後片付けもせずすいません。

さて翌日は雨なのでバイクで移動はせず、歩いて函館観光しようと思う。

P9180980_R.jpg
ライムライトのワンちゃん。

P9180981_R.jpg
同じく。あともう一匹います。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

satto

Author:satto
長野県上田市出身、在住。

2011年9月~11月にSUZUKIアドレスV125で日本100名城を巡りつつ沖縄を除く46都道府県を通り日本一周達成。

2013年3月2日、日本100名城スタンプラリーを制覇。
日本城郭検定準1級取得。

サザンオールスターズ、水曜どうでしょう、阪神タイガース、日本史(戦国時代、幕末)が好き。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ(古い順に読めます)
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ(古い順に読めます)
にほんブログ村
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。