スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11日目 9月16日(金) 青森県弘前市~北海道函館市 弘前城・根城

昨日のブログを更新したのは秋田県大館市のマクドナルドであったが、あのあとさらに移動し青森県弘前市に入った。
始めは道の駅でテントでも張ろうと思ったが、寒かったし何かめんどくさくなって結局漫画喫茶で寝ることにした。

起床し近くの境関温泉というところで朝風呂。
その後弘前城へ。
ここは東北唯一の江戸時代に造られた現存天守があり、毎年GWの頃に満開になる桜の名所として有名である。

P9160924_R.jpg
弘前城天守

013.jpg


P9160933_R.jpg
ゆるキャラ?かわいい

P9160934_R.jpg
今年がちょうど筑城400年目らしい。

城を出てバイクを置いた場所へ戻ると、タクシーかバスの運転手だと思われるおじさんに話しかけられる。
「日本一周中」の文字を見て話しかけてくる人が聞いてくることはたいてい同じである。

・どこ(何県)から来たのか。
・どこを通ってきたのか。
・期間はどれくらいか。
・予算はいくらくらいか。
・今日はどこまで行くのか。

だいたいこれらの質問を組み合わせた感じである。
しかし見知らぬ土地で話しかけてもらえるのは嬉しいことである。

おじさんと別れると、今度は隣に停めてあった広島ナンバーのバイクの持ち主が戻ってきた。
「よく会いますね。」と言われたので慌てて記憶を辿るが思い出せなかった。
どうやら宮城県の多賀城と、あとどこかの道路で一緒になったらしい。よく覚えてるもんだ。
彼は被災地を巡って来たらしく、これからは広島へ戻るらしい。お気をつけて。

弘前を出発し、お隣りの黒石へ。
名物つゆ焼きそばを食べるためである。
こみせ通りというつゆ焼きそばのお店が沢山ある場所で、適当に店に入ったのだがこれがかなりうまかった。
いつかB-1グランプリで優勝しそうな予感である。


化け焼きそばといって、まず焼きそばとして半分くらい食べたらつゆを入れてつゆ焼きそばにする。

その後はいっきに八戸へ。
黒石から八戸へ行くには八甲田山の近くを通るルートと、十和田湖の近くを通るルートとがあり、後者を選んだ。
前者に比べて少し遠回りであったが、十和田湖の眺めは最高でありこの選択は間違ってなかったと言えよう。

P9160937_R.jpg
山の上の方から十和田湖を臨む

ここ数日間そうだったのだがバイクに乗っているととにかくケツが痛い。
ひどい時には信号待ちの都度立っていたくらいだ。
何とかせねばと思い、途中のジャスコで座布団を買った。
これにより少しは楽になった。もっと早くこうすれば良かった。

道中の信号待ちで白バイが隣につけてきた。
何かやらかしたっけ・・・と思って焦っていたら「日本一周中なんですか?」と普通に話しかけられただけであった。
ホッとした反面、ややこしいことはしないで欲しいと思った。

そして八戸の根城へ到着した。
すでに時間が16時半を回っており、博物館でスタンプをもらいに行くと、博物館は17時まででありさらに根城の本丸の見学は16時半で締めきってしまっているとのこと。
城の写真を撮りたいんですが、と言うと博物館の方が城の受付の方に電話して下さり、特別に入れるように話をつけてくださった。親切な方で本当によかった。
お陰でほぼ貸切状態で本丸の見学ができた。(まあいつでも貸切みたいなもんだと思うが)
根城は14世紀に南部氏によって造られた城であり、廃城になるまで300年間まともな侵略を受けなかったことや、その後の八戸市の保存活動などが評価され100名城入りしたとのこと。

P9160939_R.jpg
根城入り口。

014.jpg

根城を出て今度は青森市へ向かうことにした。
というのも八戸港からも苫小牧行きのフェリーが出ているのだが、今後の北海道での移動を考えると函館行きの方が都合が良かったので青森港に行くことにしたのである。

道中で初音ミクが描いてある痛車に出会う。
お、痛車じゃんwwwよくこういうことやるの勇気あるよなwwwww
とか思っていたが、冷静になってみるとバイクに「日本一周中」とかキラキラの伊達政宗、直江兼続の家紋と「愛」の文字などのシールが張ってある我がバイクも十分痛車であった。

みちのく有料道路などを通って青森市へ。
ここではサークルの後輩で青森出身のるいちゃんオススメの味の札幌 大西というラーメン屋へ行ってみた。
ここでは青森名物 味噌カレー牛乳ラーメンを食べた。
これらのものにさらにバターが加わり、それぞれ絶妙なバランスでまろやかな味を出しておりおいしかった!


味噌カレー牛乳ラーメン(バター入り)

その後青函フェリーのフェリー乗り場へ。
予約もしていないし、金曜日の夜だし乗れるかな?と思いながら飛び込むとあっさり乗船手続きができてしまった。
結果的に客は10数人くらいであった。シーズンオフではあるがここまで空いているとは。
深夜(23:30)発早朝(3:20)着という不便な時間と、1日に数回出ていることでこの便は空いていたのだろうか。

待合室でブログを書いたりして(間違って消しちゃったけど)時間を潰した。
バイクを積み込み、フェリー内へ。
寝袋を持って行こうとするとバイクを固定してくれたお兄さんが、「今日ベッド室誰も使わないんでそこで寝ていいですよ」と言ってくださったので、早速ベッド室へ。
二段ベッドの下へ入り就寝。

3時頃目が覚め、ジュースを買いに自販機室へ。
そこで高橋名人みたいな人に話しかけられる。
どうやらその人は秋田から電車で青森まで来て、フェリーで函館に行き、12時間後に同じルートで帰るそうだ。
そこで17日の函館の降水確率が70%だと教えてもらった。
バイク乗りにとって雨は死活問題である。今は漫画喫茶の中にいるので天気はわからないがどうなのだろうか。

さて高橋名人、かれこれ21時間くらいは寝ていないとのこと。
俺は寝台の席じゃないからタコ部屋にいたら、目の前のカップルがいちゃつき始めてとてもだが寝られなかった、とのことであった。
俺も別に寝台の席じゃないですけどベッドで寝てたんすよ、と教えてあげたらおそらく怒り狂うことは目に見えていたのでそれを言うのはやめておいた。

3時半頃フェリーを降りてどうしようかと思っていたら、タクシーの運転手さんが「どこに行くの?」と聞いてきたので「特に決めてないです」と答えると、「漫画喫茶の場所教えてあげようか。途中まで教えてあげるからついておいで」と誘導してくれた。なんといういい人。

お陰で漫画喫茶で寝ることができた。
先に断っておくが北海道でテントを張る予定は一切ない。寒いだろうし熊怖いし。
それに安価なライダーハウスやユースホステルも多いとのこと。さすがバイカーの聖地。

さて今日は五稜郭と松前城を見てくるわよ。
ご飯はラッキーピエロに行こうかしら。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

毎度お疲れさま!五稜郭行ったことないからblog楽しみにしてる(`ω´)!
そしてきりたんぽ普通に間違えました 埋まりたい

No title

ラッキーピエロのカツ丼めっちゃうまいよ。ハンバーガーに騙されてはいけない。
あと塩ラーメンうまいよ。まぁもう遅いか。

Re: タイトルなし

金ゆり

五稜郭よかったよ!
雨だったからあんまりゆっくり出来なかったのが心残り・・・
俺は高いところあんまりだから登らなかったけどタワーもあるし!

箕輪城あたりに埋まっとけば数年後くらいに発掘されるよ。

Re: No title

な●●にー

今日も函館滞在だから行ってみようかしら。
塩ラーメンいいねー
函館はホント食の街だわ

No title

私もまりんち泊まったときに弘前城行きました!
あ、あと味噌バター牛乳…最初なにかと思いました笑
でも美味しいですよね!(^o^)
日本一周まだまだ頑張ってください★
けがなどなさらずに。

えりな

そうか、ねぶた行ったんだっけか!
ラッセーラーラッセーラー来年見に行きたいわー
おう、ありがとね!
無理せずいってきます!
また愛知行った時はオススメ教えてくださいな。
プロフィール

satto

Author:satto
長野県上田市出身、在住。

2011年9月~11月にSUZUKIアドレスV125で日本100名城を巡りつつ沖縄を除く46都道府県を通り日本一周達成。

2013年3月2日、日本100名城スタンプラリーを制覇。
日本城郭検定準1級取得。

サザンオールスターズ、水曜どうでしょう、阪神タイガース、日本史(戦国時代、幕末)が好き。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ(古い順に読めます)
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ(古い順に読めます)
にほんブログ村
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。