FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

70日目 11月17日(木) 東京都八王子市~長野県箕輪町 甲府城・武田氏館

ホテルを出発し、山梨県へ向かう。

途中相模湖沿いを通る。
PB170692_R.jpg
でっかいラブレター

道の駅甲斐大和で昼食。

PB170693_R.jpg
B-1グランプリ2010で優勝した鳥もつ煮の定食。美味。

この日は単身赴任中の親父の家で泊まる予定だったのでおみやげにワインを買う。

さて、甲府についたので甲府城(舞鶴城)へ。

PB170697_R.jpg

甲府城は武田氏滅亡後に浅野長政により築城された。
関が原の合戦の後にはやはり江戸周辺の重要な地ということで、徳川一門の居城となった。
一門以外では徳川綱吉の側用人・柳沢吉保が城主となった。
その後に甲府城は幕府の直轄地となる。
東日本最大級の高石垣が残っている。

PB170695_R.jpg

恥ずかしながら、ここに来るまで甲府城の存在を知らなかった。
躑躅ヶ崎館が藩庁になっていると思っていたためだ。

PB170699_R.jpg

PB170700_R.jpg
高石垣

PB170704_R.jpg

PB170706_R.jpg

PB170707_R.jpg
紅葉が始まっていた

PB170715_R.jpg
フッジサーン

PB170718_R.jpg

034.jpg

ボランティアガイドの人が話し好きな人で長々と話をした。
甲府は古府の訛ったものと教えてもらった。
新府は韮崎市にある。

甲府城から少し山の方へ移動すると躑躅ヶ崎館(武田氏館)に着く。
ここは武田信虎・信玄・勝頼の三代の本拠地であった場所である。
城ではなく館であるが、山に囲まれた要害の地に築かれ、四方に堀を巡らせてある堅固な館である。

現在では武田信玄を祀る武田神社となっている。

PB170723_R.jpg

033.jpg

PB170724_R.jpg

PB170729_R.jpg

PB170730_R.jpg
宝物殿

PB170731_R.jpg

PB170728_R.jpg

PB170736_R.jpg
武田通り

自分は戦国大名では地元の真田氏が一番好きであるが、同じく武田氏も大好きである。
自分の家の家紋には菱形が入っているので、もしかしたら武田氏と何らかの関係があるのかと妄想してしまう。
そうだったら嬉しいな。
もっと武田氏について知りたい。

その後はついに長野県に入る。
長野県に入ってからめちゃくちゃ寒かった。
信州の11月をナメてはいけない。

前述したとおり、単身赴任中の親父が南信の箕輪町に住んでいるので、この日はそこを目指した。
諏訪湖の近くを通り、山を越えたりして、何とか親父の社宅に着く。
真っ暗だし寒いしでなかなかラストダンジョンにふさわしかった。

その後は親父の車で温泉に行き、飯を食べて就寝。
スポンサーサイト

71日目 11月18日(金) 長野県箕輪町~長野県上田市 高遠城・松本城

親父の家を出発し、伊那の高遠城へ。

高遠城は高遠氏の居城であったが、1545年に武田信玄によって攻略された。
信玄は大規模な改修を行い、山本勘助に縄張りを命じた。
信玄亡き後の織田信長による武田攻めでは、周辺の城が次々と降伏したり、城主が逃げ出したりする中、仁科盛信(信玄の五男で勝頼の弟)が高遠城で大軍相手に勇敢に戦ったが、一日で落城してしまった。
現在は桜の名所として有名である。

PB180741_R.jpg
勘助曲輪

PB180743_R.jpg

PB180751_R.jpg

038.jpg

城跡を観た後は近くにある町の歴史博物館へ。

PB180754_R.jpg

昔からこの地は流刑の地であり、たくさんの人が流罪となって送られて来た。
映画大奥で有名な絵島もここに流されて来ており、絵島幽閉の場所が再現されている。

PB180757_R.jpg

PB180755_R.jpg

昼食は駒ヶ根名物・ソースかつ丼。
ほこたてで最強のソースカツ丼対決が福井対会津若松であり、
「なぜ駒ヶ根じゃないんだ!」
と憤った長野県民は私だけではないだろう。

PB180761_R.jpg
超うめえ!

そして、ついにこの旅最後の城、松本城へ。

PB180764_R.jpg

松本城の前身は1504年に小笠原一族の島立貞永が築いた深志城とされている。
1582年に松本城と改称され、石川数正が入った。
近世城郭の普請は数正の第二は完成せず、この康長の代に今日に残る天守などが完成した。
国宝であり、現存する五重天守はここ松本城と姫路城だけである。

PB180766_R.jpg
黒い姿から烏城とも呼ばれる。

037.jpg

天守に入る前に博物館で松本城や松本市の勉強。
遠足で城は来たことがあったが、博物館に入るのは初めてだった。

PB180768_R.jpg

PB180770_R.jpg

PB180784_R.jpg
この旅の最後の城が松本城で本当に良かった。

松本城を後にし、ゴール上田方面に向かっていると、ちょうど夕暮れになった。

この旅も終わってしまうんだなあ

涙は出なかったがどこか寂しかった。


そして夜にゴールである上田に到着。

長い長い僕の旅は終わった。
プロフィール

satto

Author:satto
長野県上田市出身、在住。

2011年9月~11月にSUZUKIアドレスV125で日本100名城を巡りつつ沖縄を除く46都道府県を通り日本一周達成。

2013年3月2日、日本100名城スタンプラリーを制覇。
日本城郭検定準1級取得。

サザンオールスターズ、水曜どうでしょう、阪神タイガース、日本史(戦国時代、幕末)が好き。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ(古い順に読めます)
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ(古い順に読めます)
にほんブログ村
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。